住宅のモデルルームでオプションや演出で詐欺はないか確認

【不動産】モデルルームでの確認B(オプション・過剰な演出)

【不動産】モデルルームでの確認B(オプション・過剰な演出)

 

 

こんにちは。
今回はモデルルームで確認する事の第3弾です。
現地へ行かず物件のホームページやパンフレットやチラシを
見ただけではわからない事はたくさんあります。

 

モデルルームにいる営業担当者もこちらが聞かなければ
敢えて自分から全てを話すとは限りません。

 

一生の買い物になるのですから特にデメリット部分に
関しては遠慮なく質問し確かめるべきです。
それでは順番に見ていきましょう。

 

営業担当者の知識や態度

社員の教育をしっかりしていない会社は人材教育以外にも
何かと問題がある会社かもしれないと考えられます。
接客してくれる担当者がどうしても自分には合わないと
思えば遠慮せず担当者を変えてもらいましょう。

 

 

どれがオプションなのか確認する

モデルルームではお客様に買いたいと思わせるために、
高価な家具や家電製品を配置させ内装にもグレードの
高いものを使用し、普通に生活していたら絶対に邪魔に
なるだろうなというあちこちの場所に観葉植物を置いたりし、
プロ集団があらゆる演出をしています。

 

壁面には大きな鏡を設置し奥行きを持たせ室内を
広く見せる工夫がされていたりします。

 

他にはエコカラットという室内の湿度を調整してくれる
タイルが壁に敷き詰められていたりします。
見た感じ豪華ですのでこれもオプションの可能性が高いです。

 

 

造り付けの棚もピッタリのサイズですので、あれば非常に便利
ですがオプションで付けると結構な価格になると思います。
必ず確認して下さい。

 

物件によっては食器洗浄器や浄水器がオプションの所もあります。
今の時代これぐらい標準装備されていて当たり前だから付いていると
勝手に思い込まない事です。

 

これらの設備が不要という人もいるので選択できる
という意味では親切な物件かもしれません。

 

壁紙クロスやフリーリングや扉などのデザイン、玄関の
靴の収納スペースも標準仕様か確認して下さい。

 

マンションのグレードの高い部屋のトイレには手洗い
カウンターが設置されていますが自分が買おうと
思っている物件には付いているか確認しましょう。
オプションの物には一般的に印が付いています。
現地で必ず確認して下さい。

 

悪質な業者のトリック

大規模マンションに多いのですが過剰に演出されたプロモーション
ビデオを用意していますのでご鑑賞くださいといって部屋に通されます。
過剰な演出に舞い上がってしまわないようにして下さい。

 

時々あるのが窓や扉を実際より大きく造っていたり、一回り小さい
家具を配置したり、照明の使い方で部屋を広く見せるテクニックも
ありますのでご注意ください。モデルルームにセットされている家具や
家電製品、カーテン、小物などで室内が別物に見えてしまう程に
演出されている事があります。

 

そういったものに振り回されず冷静に見学して下さい。
オプションの物には印が付いていますが時々貼っていない事もあります。
単なる貼り忘れならいいのですが・・・
現地で確認して下さい。

 

平米数の割に部屋数が多いタイプは各部屋が窮屈に感じますので
リビングの隣の部屋を無くしリビングと繋げ広くするなどしている
ケースがあります。実際の間取りが異なる場合は注意が必要です。

 

 

悪質とまではいかないとは思いますが普通の生活をしていれば
絶対に必要なものをあえて置かずにスペースに余裕を持たせ
スマートで広々した空間作りをしている場合もあります。

 

モデルルームのような生活を送る人はまずいません。
ですから自分が生活する事をいかにリアルに
イメージさせられるかがポイントになってきます。

 

 

 

以上、モデルルームで確認する事の第3弾でした。
いかがだったでしょうか。

 

最新の豪華な設備にばかり気を取られて本当に重要な部分を
見落とさないようにして下さい。住宅を選ぶ際に大切なのは
変えられる部分と変えられない部分を把握する事です。

 

お金は掛かりますが専有部分の設備や
内装部分は後から変更する事は可能です。

 

ちょっと確認を怠ったために年中我慢しなければ
ならなくなりますので不便に感じる事も含め、
日々の生活で大きなストレスにならないか事前に確認しましょう。
それではお部屋探しの方、応援しております♪

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

関連ページ

【不動産】モデルルームでの確認@(コンセントの位置や数・天井高)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】モデルルームでの確認A(地盤・建物の構造・他の来場者)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】モデルルームでの確認C(設計図書・成約状況・周辺間取り図)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ