自殺や殺人で人が死んだ家(本当の自殺者数・孤独死者数)マンション 引越し

【不動産】事故物件D(日本の孤独死者数や自殺者数の信憑性)

【不動産】事故物件D(日本の孤独死者数や自殺者数の信憑性)

 

 

こんにちは。
今回は事故物件の第5弾です。
事故物件に深く関連する日本の孤独死者数と
自殺者数の実態をお話しさせていただきます。
それでは順番に見ていきましょう。

 

孤独死者数

孤独死自体は昔からあったのですが、ここ20年ほどでマスコミ
などでも取り上げられる機会も増え注目されるようになってきました。

 

65歳以上で、孤独死で亡くなった方は全国に年間で
約2万6000人ほどいます(ニッセイ基礎研究所調べ)。
1日平均約70人ほどになります。

 

東京23区だけでも約4500人(東京都監察医務院調べ)。
1日平均約12人ほどになります。
そのうち自宅で発見されたのは全体の7割を占めています。

 

また発見者は家人が34.8%、保健所または福祉事務所職員が18.9%、
隣人が14.3%、管理人13.9%、知人11.4%という内訳になっています。

 

孤独死しやすい年齢は男性で50 歳代以降、女性で
60 歳代後半以降です。男女とも孤独死の発生率は年齢が
上がるとともに上昇しますが男性の方が女性と比べて孤独死の
発生率は高くグラフでの上昇の立ち上がりも早いのが特徴です。

 

孤独死した人が発見されるまでの平均日数は男性で死後12 日
女性で死後6 日で、発見されるまでの平均日数は男女とも
長期化する傾向にあるようです。男性は完全失業率や生活保護率が
高い区、平均所得が低い区ほど孤独死発生率が高くなっているようです。

 

またこの日本で身元不明の自殺者や行き倒れ死など誰にも知られず
引き取り手もないままに亡くなった人の数が1年間に3万2000人もいます。

 

私たちは孤独死と聞いてもあまり自分とは関係がないと考えがちです。
しかし今元気な人も今日の夜に寝て明日無事に
目が覚めると保証をされている人は一人もいません。

 

ひとり暮らしをしていて死後何日も発見されず周囲に
迷惑を掛け寂しく死んでいくという事がないように、
やはり普段から意識して周囲の人と、ある程度の頻度で
コミュニケーションを取る習慣は必要かもしれません。

 

 

自殺者数

日本の自殺者数は長年問題になっています。
警視庁の発表では1998年以降14年連続で3万人を超えたと
いわれています。年間3万人という数は1日平均約80人規模です。
これだけでも驚きなのですが日本は世界的に見ると
それほど自殺率は高くないと言われる事もあります。

 

しかし本当にそうなのでしょうか。
日本には年間約15万人ほどの変死者がいるといわれています。
WHOでは変死者の半分を自殺者としてカウントするので
世界標準の計算方法をすると日本の自殺者数は
約10.5万人(3万+7.5万)となってしまいます。

 

 

この数値は実に他の先進諸国の10倍です。
この10.5万人は少なく見積もっての数値です。
もしこの数値が本当であるなら365日で割ると
一日当たり約287人が自殺している事になります。

 

変死者の扱い方が他国と異なるという事実があるようなのです。
この真偽についてはどれほど信憑性があるものなのかはわかり
ませんが年間3万人という数値はかなり少なめに公表されたもの
だと多くの日本人は薄々感じているのかもしれません。

 

こういった側面を知る事で我々も今後マスコミの流す
情報だけを鵜呑みにするのではなく、自分なりに情報を
集めて判断していかなければならないと思います。

 

 

 

 

 

以上、事故物件の第5弾でした。
今回は日本の孤独死数・自殺者数に関してでした。
いかがだったでしょうか。

 

こういった統計結果の数を1日あたりの人数に
置き換えるとリアルに感じていただけたかと思います。
決して他人事ではありません。

 

自分が孤独死する立場でなくともこれだけの数ですから
何らかの影響を受ける可能性は低くはないと思います。

 

こういった現状も踏まえ今後のお部屋探しを
検討されてみてはいかがでしょうか。
それではお部屋探しの方、応援しております♪

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

関連ページ

【不動産】事故物件@(見抜き方・可能性のある条件)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】事故物件A(告知義務・事故になりやすい物件の特徴)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】事故物件B(治安が悪い、騒音が酷いなど悪い環境)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】事故物件C(欠陥住宅・隣がゴミ屋敷、騒音一家)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】事故物件E(人が死んだ後のニオイや汚れと影響)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】事故物件F(ペット、修復費用、孤独死する人の特徴)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産】事故物件G(事故になりやすい物件 放火・空き巣)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ