事故物件は不自然なリフォームや物件名の変更があったりもする。

【不動産】人の死にも関係する事故物件について

【不動産】人の死にも関係する事故物件について

 

 

こんにちは。
事故物件という言葉をご存知でしょうか?
自殺や殺人などの死亡事故があり心理的瑕疵(雨漏りなどと
違い目に見えない不具合。想像した時に精神的に大きな負担が
あるもの)のある物件の事です。また自然死であっても発見が
遅れて腐敗していた場合なども事故物件と見なされるようです。

 

 

元々は不動産関係者で使用されていた業界用語だったのですが
最近ではそういった物件を気味悪がる人が多いために都市伝説として
や心霊番組などで扱われようになり有名な言葉になっていきました。

 

これから中古住宅を購入しようとしている人や賃貸物件に引っ越しを
考えている人はそこが事故物件だったのかどうかは気になると思います。

 

ここでは事故物件の見抜き方・見分け方として「価格」、
告知事項」、「不自然なリフォーム」、「物件名の変更」、
「競売物件」・・などについて触れています。

 

 

また不動産会社の告知義務がリセットされる件、
共用部分での事故に報告義務はあるのか?といったテーマ。
また事故物件になりやすい物件というのは存在するのか?
人やペットが部屋で死ぬとどういったニオイや汚れ、
費用が発生し周囲に影響を与えるのか?

 

他には社会問題にもなっている孤独死者数、自殺者数、欠陥住宅、
ゴミ屋敷、孤独死する人の特徴についてもご紹介しております。
詳細は下記に並んでいる記事をクリックしてくださいね♪


【不動産】人の死にも関係する事故物件について記事一覧

【不動産】事故物件@(見抜き方・可能性のある条件)

こんにちは。今回は事故物件に関してです。事故物件とはもともと不動産関係者で使用されていた業界用語なのですが近年では一般にも広く知られるようになってきています。自殺や殺人などの死亡事故があり心理的瑕疵(雨漏りなどと違い目に見えない不具合。想像した時に精神的に大きな負担があるもの)のある物件の事です。自...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件A(告知義務・事故になりやすい物件の特徴)

こんにちは。今回は事故物件の第2弾です。前回の第1弾は「事故物件の見抜き方」でした。今回もいろいろとお話をしていきます。それでは順番に見ていきましょう。告知義務はリセットされるの?こういった噂を聞いたことはないですか?事故物件に一度でも誰かが住めば次からはそこが以前は事故物件であったという告知をする...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件B(治安が悪い、騒音が酷いなど悪い環境)

こんにちは。今回は事故物件の第3弾です。前回は告知義務・事故物件になりやすい物件でした。今回もいろいろとお話をしていきます。それでは順番に見ていきましょう。広い意味での事故物件事故物件とは心理的瑕疵のある物件を言いますがこれは何も殺人や自殺があって人が死亡した物件だけではないという事です。精神的に苦...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件C(欠陥住宅・隣がゴミ屋敷、騒音一家)

こんにちは。今回は事故物件の第4弾です。前回に引き続き広い意味での事故物件に関してお話をさせていただきます。それでは順番に見ていきましょう。険悪施設が近くにある物件住んでいる近くにあると嫌がられる施設には次のようなものがあります。危険や不快感を伴う施設ですと、廃棄物処理場、下水処理場、ガスタンク、火...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件D(日本の孤独死者数や自殺者数の信憑性)

こんにちは。今回は事故物件の第5弾です。事故物件に深く関連する日本の孤独死者数と自殺者数の実態をお話しさせていただきます。それでは順番に見ていきましょう。孤独死者数孤独死自体は昔からあったのですが、ここ20年ほどでマスコミなどでも取り上げられる機会も増え注目されるようになってきました。65歳以上で、...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件E(人が死んだ後のニオイや汚れと影響)

こんにちは。今回は事故物件の第6弾です。人が死んだ後のニオイや汚れに関してお話しさせていただきます。それでは順番に見ていきましょう。部屋で人が死ぬ事で周囲へ与える影響人が部屋で死ぬと遺体だけ運び出して終わりではありません。多くの人に影響を与えます。まず、第一発見者はショッキングな光景を見せつけられま...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件F(ペット、修復費用、孤独死する人の特徴)

こんにちは。今回は事故物件の第7弾です。「残されたペット、部屋の修復費用、孤独死する人の特徴」に関してお話をさせていただきます。それでは順番に見ていきましょう。残されたペット今はマンションでもペットを飼える所が増えてきているので一緒に暮らしている人が多いです。ですから一人暮らしをしている買い主が何ら...

≫続きを読む

 

【不動産】事故物件G(事故になりやすい物件 放火・空き巣)

こんにちは。事故物件の第8弾です。今回が最終回なります。「事故になりやすい物件」に関してお話しさせていただきます。それでは順番に見ていきましょう。事故物件になりやすい物件放火事故物件になりやすい点として、物件が事件に巻き込まれやすいかどうかというのも大きな特徴です。例えば放火です。日本における出火原...

≫続きを読む

 
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ホーム RSS購読 サイトマップ