洪水ハザードマップは水防法により浸水想定区域は作成が義務。

【不動産・防災】風水害から人命や自宅を守る方法

【不動産・防災】風水害から人命や自宅を守る方法

 

 

こんにちは。
風水害と聞いて身近な災害と認識できていますか?
実は東日本大震災を除いて自然災害の中で最も多くの
犠牲者を出しているのが実は風水害なのです。

 

記憶に新しい21号など強烈な台風被害もありますよね。
年間降水量で比較すると日本は世界平均の約2倍あります。

 

都市型のゲリラ豪雨も増えています。
1時間に100ミリを超します。
これは東京でも大阪でも実際過去に起きています。

 

コンクリートやアスファルトで覆われた都心部では川からの
氾濫だけでなく、保水能力を失いますので内水氾濫が起こります。
避難する際のポイントとして決して戻らない事です。
これは津波の時と同様です。

 

水害を防ぐにはハード対策も大切ですが情報収集が不可欠です。
どういったものを活用すればいいでしょうか?
また自宅周辺のハード対策はできていますか?
山の近くであればどういった対応をすればいいでしょうか?

 

周辺道路の側溝の掃除は行き届いていますか?
排水処理能力で大きな差が出てしまいますよ。

 

避難する際にはどういった服装がいいでしょうか?
適した服装や履物があります。
これを間違えるとスムーズに避難できませんし危険です。

 

 

安全に避難できる水深も知っておくべきです。
家のドアも水深たった20cmほどで開かなくなるといわれています。

 

マンションであれば地下駐車場や機械式立体駐車場への浸水も
考えられますのでマンション管理組合に対策面の確認が必要です。

 

洪水ハザードマップは水防法により浸水想定区域に指定された
市町村は作成が義務付けられていますので見て把握しておいてください。

 

都心部では水害対策施設として東京都杉並区に地下貯水施設、
渋谷駅周辺は坂道が多く雨水が集中しやすい地形ですので貯留管が設置。

 

自宅の雨どいからキャッチする雨水浸透マスや
歩道などに利用されている透水性舗装などもありますし、
地下の深い駅などでは防水扉が設置されていたりします。

 

緩やかな勾配を持つ幅の広いスーパー堤防も期待できます。
他に台風や竜巻、土石流、雪崩、落雷などの前兆現象や
避難方法など対策面もここではご紹介していますので知識を得て
あなたの手で大切な人や自宅を土砂災害から守ってください。
詳細は下記に並んでいる記事をクリックしてくださいね♪


【不動産・防災】風水害から人命や自宅を守る方法記事一覧

【不動産・防災】風水害は身近な自然災害 | ゲリラ豪雨による災害事例

こんにちは。風水害の第1弾です。今回は日本における過去の風水害でどのような事例があったのか順番に見ていきたいと思います。日本における風水害の影響風や雨によって引き起こされる災害を風水害と呼びますが自然災害の中でどのくらいの影響があるのかご存知でしょうか?風水害と聞いてもあまりその被害に関してピンと来...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】風水害は情報収集力とハード対策によって身を守る

こんにちは。風水害の第2弾です。今回は災害時の情報収集と事前対策について見ていきたいと思います。情報収集水害を防ぐにはハード対策も大切ですが情報収集が不可欠です。ラジオ、テレビ、インターネット、防災無線など上手く活用しましょう。避難勧告が出てから避難の準備をするようでは間に合いません。1982年長崎...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】浸水被害対策と安全に避難するための服装と水深

こんにちは。風水害の第3弾です。今回は災害が発生してからどのような服装でどういうタイミングで避難すればいいかご紹介していきたいと思います。それでは順番に見ていきましょう。災害後のハード対策雨量が多い時は排水処理に負担をかけない事が大切です。冠水の恐れがある危機的な状況の時はお風呂の水を流さないである...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】水害対策(輪中 | 地下貯水施設 | スーパー堤防)

こんにちは。風水害の第4弾です。今回は日本がこれまでに行ってきた水害対策に関してご紹介したいと思います。それでは順番に見ていきましょう。輪中(わじゅう)水害を防ぐために昔から人々は様々な工夫をしてきました。輪中(わじゅう)というものをご存知でしょうか?地方によって呼び方は異なるのですが江戸時代あたり...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】春一番の強風被害 | 強風での搬送は2月と3月が最多

こんにちは。風害の第1弾です。今回は台風を中心にお話させていただきます。それでは順番に見ていきましょう。春一番の怖さ日本は毎年のように台風の影響を受けます。風害の中で台風の風による被害もそうですが2月3月に発生する春一番の強風によっても大きな被害があります。台風といわれると身構え警戒する人は多いと思...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】竜巻が発生する前兆や対策、発生しやすい地域は?

こんにちは。風害の第2弾です。今回は竜巻を中心にご紹介したいと思います。それでは順番に見ていきましょう。竜巻が発生しやすい地域はあるのか?風害には台風以外に竜巻もあります。台風と竜巻はどう違うと思いますか?台風というのは多くの積乱雲が集まって発生します。竜巻というのは1つの積乱雲により発生するのです...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】土石流や雪崩が発生した時の避難方法

こんにちは。今回は主に崖崩れや雪崩など山での災害に関してご紹介していきます。それでは順番に見ていきましょう。台風による被害日本は毎年のように台風の影響を受けています。上陸する回数は昔に比べれば減ってきているのですが規模は拡大しているものが多い状態です。台風が発生するとどういった被害が大きいと思います...

≫続きを読む

 

【不動産・防災】落雷の前兆と正しい避難方法・昔の間違った俗説

こんにちは。今回は落雷に関してご紹介します。それでは順番に見ていきましょう。落雷による被害世の中様々な災害が日々発生していますが落雷被害に関してどのように感じていますか?落雷による被害は世界中で毎年のようにあります。世界中で毎年2000人ほどの人が亡くなられており日本でも20人ほどの人が被害にあって...

≫続きを読む

 
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

ホーム RSS購読 サイトマップ