地震でエレベーターが停止し、閉じ込め被害も。復旧にも長時間。

【不動産・防災】地震の影響(ドア・ベランダ・エレベーター・階段)

【不動産・防災】地震の影響(ドア・ベランダ・エレベーター・階段)

 

 

こんにちは。
防災の地震関連19弾です。
地震で被災したマンションでは
具体的にどういった影響が想定されるのか
場所ごとに見ていきたいと思います。

 

新耐震基準を満たすマンションではしっかりとした
耐震構造になっていますので阪神大震災や
東日本大震災クラスの大規模な地震が発生しても
建物自体が倒壊するという事はまずないはずです。

 

だからといって何も被害がなくこれまでと変わらない
生活が送れる訳ではありません。建物は問題なく建っています。

 

問題ない耐震基準というのは地震によって建物が崩れてきて
それにより建物の中にいた人が圧死したりしないレベルという
事ですから。何も完全無傷でいられるという保証ではありません。
壁にヒビが見つかったりもします。

 

配管に不具合が出てガスや水道の供給がストップするかも
しれませんし、排水に問題が起これば水が流せませんから
トイレやお風呂、キッチンで水が流せなくなります。

 

 

同時に停電も起こるかもしれません。タンクが破損していないか、
配管に不具合はないか入念に確認しておくべきだと思います。

 

玄関ドア

エントランスのドアや各区分所有者の玄関ドアが歪んで開閉が
出来なくなる事が考えられます。防犯上心配が続きますし真夏や
真冬、雨の日などは屋外の気候に大きく影響を受けます。

 

 

ベランダ

ベランダにつながる窓のサッシも歪んで開閉できなくなります。
外に洗濯物を干せなくなりますし窓を開けての自然換気もできません。
ベランダに大きな破損があればベランダごと落下してしまう事もあります。

 

 

エレベーター

高層階に住んでいるとエレベーターが使えなくなった場合、
救援物資の食料や水を取りに行きたくても困難になります。

 

マンション敷地内に仮設トイレが設置されるようになっても
たいてい1階ですので1階まで階段で降りていかなければ
なりません。ですからせめて食料や水くらいは1週間分
維持できるように備蓄しておくべきなのです。

 

他には体が不自由で普段から車いす生活の人もエレベーターが
なければ2階以上に住み続ける事は大変です。1階まで階段で
降りていく回数が最低限で済むように事前に工夫しておく事が大切です。

 

 

非常階段

エレベーターが使えない状態であれば非常階段を使用
するしかないのですが非常階段自体も大きく被害を受けて
いればそこら中のコンクリートが崩れ階段が凸凹になり、
手すりも壊れてしまいスムーズに昇降できないかもしれません。

照明も停電が重なっていれば非常灯だけでは視界が悪く
なりますので懐中電灯を持って移動しないといけなくなる
かもしれません。最悪は建物に外付けされた階段であれば
階段部分だけ外れ落下してしまう可能性もあります。

掃除道具

部屋の中は食器が割れいろんな物が壊れ、その破片が
散乱していればそれを片付ける必要があります。床をきれいに
掃除したくても停電であれば普通の掃除機は使えません。

 

電気を必要としなくても使えるホウキやチリトリ、粘着テープの
コロコロなどの掃除道具は自宅に備えておいた方がいいでしょう。

壊れた破片などのゴミを拾うためにトングや革手袋などが
あれば便利です。切創対策になり安全性を高める事ができます。
割れ物などのゴミを最後に集めるのに普通のゴミ袋はすぐに破れ
役に立ちませんので麻袋などがあれば便利です。

 

 

 

以上、防災の地震関連19弾でした。
いかがでしたか。
外からマンションを見ると一見何も被害を
受けていないように見えても中に入ってみると
あちこち破損していて普通に使えなくなっていたりします。

 

大きな地震があった際には排水しても問題ないか、
専有部分、共有部分共にいつもの使い方ができそうか
一通り確認した方がいいと思います。
それではお部屋探しの方、応援しております♪

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

関連ページ

【不動産・防災】関東大震災・地震のメカニズム・防災マニュアル
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産・防災】阪神淡路大震災・東日本大震災・新潟地震
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産・防災】建物の耐震性能・耐震ドア・定期メンテナンス
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産・防災】地震対策(突っ張り棒などで冷蔵庫や食器棚を固定)
【不動産・防災】おすすめ防災グッズ@(充電器、簡易トイレ、カセットコンロ)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産・防災】おすすめ防災グッズA(食料、薬、自転車)・非常持ち出し袋
【不動産・防災】情報伝達(緊急地震速報、災害用伝言ダイヤル)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産・防災】地震発生時の対応@(路上、車、電車、地下街、店舗)
【不動産・防災】地震発生時の対応A(エレベーター・エスカレーター)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
【不動産・防災】地震発生時の対応B(キッチン・風呂場・ベランダ)
【不動産・防災】災害時のペット(備蓄・しつけ・健康管理・行方不明)
【不動産・防災】地震保険(歴史・補償される上限金額と内容)
【不動産・防災】地震により発生した火災の避難方法と事前対策
【不動産・防災】地震発生後の通電火災の原因と対策(ブレーカー)
【不動産・防災】災害に備え地域で災害対策本部を設置し防災訓練をする
【不動産・防災】防火管理者や防災士、コミュニティで地域の防災力を高める
【不動産・防災】災害で公共交通機関が止まり帰宅困難者になったら
【不動産・防災】地震発生後は液状化現象や防犯面、お薬手帳を意識する
【不動産・防災】地震で避難所生活への覚悟と行く前にすべき準備
【不動産・防災】災害で断水前にすべき準備とその後の取るべき行動
【不動産・防災】地震発生後の衛生面への配慮やケガの応急処置方法
【不動産・防災】被災時の食事(備蓄する食料・加熱器具・洗浄方法)
【不動産・防災】災害時のマンションの玄関ドアやベランダからの避難方法
【不動産・防災】災害で避難所へ向かう際の最低限の持ち物と最後の準備
【不動産・防災】災害時は自分たちで周囲の人を救助する必要性がある
【不動産・防災】災害時、あなたは本当にすぐに避難できる人ですか?
【不動産・防災】地震など災害に備えてなぜ人は準備できないのか?
【不動産・防災】昔から言い伝えの防災マニュアルを信じていいのか?
【不動産・防災】災害に備え防災教育を行い、自主防災組織を機能させる

ホーム RSS購読 サイトマップ