権利証や検査済証を揃えておく事で売却する際に不動産価値は高まる。

不動産価値を高めるF(事前に揃えておく書類)

不動産価値を高めるF(事前に揃えておく書類)

 

 

 

こんにちは。
不動産価値を高める第7弾です。
不動産価値を高めるためには必要なものを事前に
揃えて準備しておくという事も非常に重要です。

 

それが揃っていなかったばっかりに価格が
大幅に抑えられてしまう事もあります。
どのようなものを揃える必要があるのでしょうか。
順番に見ていきましょう。

 

 

ドラマや映画などで家の金庫に権利証が入っていたり
「この権利証はもらって行くからなぁ!」といったセリフを
見たり聞いたりした事がある方も多いと思います。

 

 

不動産を所有していれば権利証があるはずです。
権利証というのは一般的な呼び名ですが登記済権利証というものです。

 

法律の改正で現在では登記識別情報という数字や
符号を組み合わせた12桁の情報になっております。

 

形は変わりましたが所有者が変更すれば登記簿の内容を
変更しなければならないので法務局に提出する必要があるものです。

 

建物の場合、検査済証と呼ばれるものもあります。
建物が完成した時に建築基準法等の法令や
条例に適合している事を証明するものです。

 

済証と呼ばれるもので、建築主が費用を掛けて民間会社の
完了検査を確かに受けていますよというものです。

 

今ではごく当たり前に多くの方が所有している検査済証ですが
これが見当たらないという売主が時々いるのです。
証明できるものがないという状態です。

 

これは何を意味するかといいますと単に買主への
信頼性の問題だけではなく、融資に関係してくるのです。
コンプライアンスに厳しい金融機関がその物件に対して
融資してくれなくなるという事なのです。

 

 

なかなか不動産を現金一括で購入できる人はいません。
多くの人は住宅ローンを利用します。
融資を受けられない物件となると購入検討者はどうでしょう?
多くの人は見送ると思います。
書類がないだけでこういった不利な状況に陥ります。

 

国も建築基準法の改正で罰則規定を強化するなどし、
完成検査に問題がない物件を増やす事に取り組んでいます。

 

こういった大切な書類はあって当たり前と思いたいですが、
実はほんの20年ほど前までは半分ほどの人しか所有して
いなかったのです。それぐらい緩い時代だったのです。

 

国は現在中古物件市場の活性化に力を入れています。
そもそも日本ほど新築にこだわっている国民もいませんし
次々と新築を量産していくという方法もエコではありません。

 

 

このように中古市場を活性化していく上でそれを阻害する要因を
潰していこうという取り組みは非常に有効であると考えられます。

 

検査済証がなくても現況調査を実施し必要な改修工事を行い
金融機関から融資を受ける事は不可能ではないのですが
やはり費用も手間も掛かってしまいますし、それを行える
人間は多くないので現実的ではありません。ですからやはり現状は
不動産を売買する際には検査済証は必須と考えられます。

 

書類は検査済証だけではありません。
設計図面や測量関連の図面など不動産を
購入した際に付属してくる書類一式です。

 

もし書類が足りないのであれば必要な書類を揃えるなり
建物を取り壊すなりする事で融資が受けやすくなる
環境を整えていくというのであれば問題はないと思います。

 

しかしそういった準備を面倒に感じて一切やらない
というのでは不動産の価値を高めようにも難しいのです。

 

やはり手間もありますがコストも掛かるので目先の事だけ
考えて一切手を付けようとしない人もいるのです。
これは非常に勿体ない事です。

 

 

金融機関からの融資が受けられないばっかりに成約
できる価格が半値ほどになってしまう事もあるのです。

 

仮に偶然住宅ローンを組まずに一括で購入できる人が
現れたとしても購入してくれる可能性は低いと思います。

 

というのもこの人が購入できてもいずれ将来売却しなければなりません。
その際に住宅ローンを利用せず購入できる人がいるのかと考えます。
そうなるとやはり断念する可能性が高いのです。
やはり多くの方が無理なく購入できるように金融機関から
融資が受けられる環境を整えておく事が大切だと思います。

 

 

 

以上、不動産価値を高める第7弾でした。
いかがでしたでしょうか。
それでは不動産の売却活動の方、応援しております♪

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

関連ページ

不動産会社との媒介契約の種類とそれぞれの特徴
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅ポストに入る不動産の売却チラシで気を付ける事
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
売却する不動産の査定をしてもらう時に気を付ける事
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産売却時に必要な費用(仲介手数料・税金)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅は売却する前にリフォームした方がいいのか?
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅を売却中に内覧希望を受けた際にすべき準備
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産を売却する際に地域の価格相場は気になりますか?
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅マンションの売却で苦労する物件に特徴はあるか?
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅の売却で苦労する特殊な人間関係や環境とは?
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
売却時の不動産会社・営業担当者の選び方@
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
売却時の不動産会社・営業担当者の選び方A
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
売却時の不動産会社・営業担当者の選び方B
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
近所に知られず自宅を売却する事は可能なのか?
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産会社の不正な囲い込み@(査定額・両手取引)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産会社の不正な囲い込みA(対応・業界の変化)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅の売却価格を下げる前にすべき事@(チラシ広告)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
自宅の売却価格を下げる前にすべき事A(インターネットの活用)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産価値を高める@(接道距離・私道の許可)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産価値を高めるA(借地権と底地権・空き家対策)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産価値を高めるB(インスペクション・瑕疵保険)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産価値を高めるC(維持管理計画・土地調査)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産価値を高めるD(容積率・前面道路の幅員)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。
不動産価値を高めるE(傾斜制限・既存不適格・容積率)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ