不動産チラシで勘違いする読み方(マンション名・駅からの距離)住宅 家

不動産チラシの読み方A(イメージ戦略・総戸数と販売戸数)

不動産チラシの読み方A(イメージ戦略・総戸数と販売戸数)

 

 

こんにちは。
前回に引き続きチラシの読み方の第2弾となります。
それでは一緒に見ていきましょう。

 

マンション名

マンション名にブランドのある地名が入っている
場合には特に注意が必要です。
最寄り駅どころかその地域とも限りません。

 

駅から歩いて行けなくもないけど相当時間がかかる
距離にあるという場合が珍しくないのです。
イメージに振り回されず住所を確認してください。

 

駅からの距離

駅から近いという事がウリの物件はその周辺が騒がしい
という事を覚悟しなければなりません。
時々駅から近くて静かという地域もありますが稀です。

 

そして徒歩○分という表記は坂道や踏み切り、
信号待ちの時間は計算に入っていません。
日々利用するホームが手前にあるのかそれとも
線路を挟んで反対側なのかというのは大きいです。

 

地下鉄などは駅のホームから地上の出口まで結構距離が
あったりします。物件概要に記載されている駅までの時間は
大規模マンションであれば敷地の一番駅から近い位置から
地下鉄なら地上の出入口までと考える必要があります。

 

 

用途地域

この用途地域というものがどんな意味を持つかご存知でしょうか?
地域は用途ごとに何種類かに分かれています。

 

その地域に応じて様々な規制がありどんな建物でも
建てられる訳ではないのです。自分の家のすぐ隣にパチンコ店や
風俗店、ラブホテル、大きな騒音や悪臭を放っている工場などが
建設できる環境であれば住みたくないという方も多いと思います。

 

 

地域によってはほとんど陽が当たらない環境で
あっても問題ないとされる所もあります。

 

選択した用途地域によっては今の環境が将来的に
大きく悪化する可能性があるという事です。
将来の周辺環境をある程度予測するためにも、それぞれの
用途地域をしっかり調べて理解しておく必要があるのです。

 

総戸数と販売戸数が異なる

新築集合住宅の物件概要には総戸数と販売戸数が
記載されていますが時々この数が異なる場合があります。

 

販売戸数の方が少ない場合はその理由を確認する必要があります。
マンション建設にあたって元地主と等価交換を行ったために
販売戸数が少なくなっている事があるからです。

 

つまりその土地が3億円なら土地と引き換えに3億円分の
専有部分を取得できるという事です。この事実を聞いた時に
地主なら等価値の権利をもらうので当たり前なので問題に
ならないのではと思うかもしれませんが、仮に1住戸が1億円で
3住戸分の権利であったとします。

 

そうすると入居後に必ず参加する管理組合での議決権に
影響するからです。1区分所有につき1票であれば
3票の権利があるからです。一世帯の居住者が複数票持てて
公平性に欠けると運営がスムーズにいかなくなる恐れがあります。

 

そのほかに抽選が絡んでくるような事では、元地主には優先的に
駐車場の使用権を与える事や自分は入居せず賃貸として
貸し出してしまったために、認識の違いから入居者間でトラブルが
続出するなどの例が起こってしまうのです。

 

 

電柱の広告

家の近くを歩いてみると電柱に広告が貼られているのを
見た事がある人は多いかと思います。これは違法行為です。
逮捕されます。
でもなぜ繰り返すのでしょうか。
それは儲かるからです。

 

こういった違法に貼られる広告の業者を信用できますか?
人生で一番高い買い物になるであろう不動産は信用できる
相手を通して購入したいとかなり慎重になると思います。

 

広告に記載されている文章もどこまで信用できるかアヤシイです。
もしかしてお宝物件かもという甘い幻想は捨ててください。

 

 

イメージ戦略にハマっていませんか?

郊外型のマンションなどに多いのがパンフレットやCMなどに
アニメのキャラクターやタレントを起用したりする事です。

 

もちろんそのマンションには何の関係もありません。
特別魅力がない物件の場合、このように本質をボカす場合があります。
物件を売り切る自信がない時に行う手法です。

 

全てとは言いません。
それはあなた自身が現地で見て判断するしかありません。
ただそういった傾向が強いという事です。
当然タレントのギャラも販売価格に上乗せされると考えるのが自然です。
頭の片隅に入れておいて下さい。

 

 

 

 

 

以上、チラシの読み方の第2弾でした。
いかがだったでしょうか。

 

チラシやパンフレットに小さな文字で記載されていると
大した内容ではないのかもと勝手に判断してしまいがちです。
しかしそのように勝手な判断でよく読まなかったために
後で事の重大さに気づく人は意外と多いのです。
非常にもったいない事です。

 

当サイトは様々なお役に立つ情報を掲載しています。
できる限り情報を集めて失敗を防いでください。
それではお部屋探しの方、応援しております♪

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

関連ページ

不動産チラシの読み方@(根拠・既存不適格・返済例)
マンションや一戸建てのお住まいを探す際に参考になるサイトです。 購入するにしろ賃貸に住むにしろ生涯関わらざるを得ないのが住居です。 初心者にもわかりやすい内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

ホーム RSS購読 サイトマップ